ホジュン~伝説の心医~・あらすじ61~62話

話 ホジュン 61

😘 何を考えているんだ、お前は結婚したんだと怒るオ氏。 凶作がつづいていたので 村人たちは飢えで苦しみ、薬のお金を出すこともできなかった。 ホ・ジュンは猛毒のヒ素を光海君の薬に混入させた。

10

韓国ドラマ ホジュン 宮廷医官への道 あらすじ 61話~63話 感想

話 ホジュン 61

😀 王の奥さんは子供を身籠っているとおもっていたのだが、 戻って来たジュンは、これは奥さんの勘違いだと診察した。 王妃が苦しんでいるのだぞ。 そして、世子との関係に微妙な溝が・・・。

ホジュン(伝説の心医):64話〜65話あらすじ

話 ホジュン 61

💋 さらに、今後は4K画質(2,160p)にも対応予定であるため、他のサービスと比較しても、画質面ではU-NEXTが圧勝している状況が続きそうです。 第47話 疫病の村で• キャスト 出演者 キム・ジュヒョク(役:ホ・ジュン):医官、両班の庶子 パク・ジニ(役:イェジン):医女、ウィテの養女 パク・ウンビン(役:イ・ダヒ):ジュンの妻、両班の娘 ナムグン・ミン(役:ユ・ドジ):医官、ジュンのライバル ペク・ユンシク(役:ユ・ウィテ):ドジの父、ジュンの師 コ・ドゥシム(役:ソン氏):ジュンの母 イ・ジェヨン(役:キム・ミンセ(サムジョク)):ウィテの友人、内医院の元医官 チョン・ホビン(役:アン・グァンイク):ウィテの友人、内医院の元医官 パク・チョルミン(役:ク・イルソ):山陰の猟師 キョン・ミリ(役:ハマン):イルソの妻 ヨ・ホミン(役:チョン・ヤンテ):ジュンの弟分 キム・ミスク(役:オ氏):ドジの母 チョン・ウンピョ(役:イム・オグン):ユ医院の一番弟子 チェ・ジョンファン(役:ヤン・イェス):内医院の御医 チェ・サンフン(役:ホ・リュン):ジュンの父、龍川の県監 ウォン・ギジュン(役:ホ・ソク):ジュンの異母兄弟 キム・ヘジョン(役:チャン氏):ホ・リュンの正妻、ホ・ソクの母 キム・ソヨン(役:イム・ミヒョン):ジュンの初恋の相手、流刑囚の娘 チ・サンヒョク(役:サンファ):キム・ミンセの養子、ジュンの弟子 チョ・スジョン(役:スヨン):サンファの恋人 ソン・ジェヒ(役:イ・ジョンミョン):イェジンの助力者、捕盗庁の従事官 キム・チョルギ(役:ペ・チョンス):捕盗庁の従事官 チョン・ノミン(役:宣祖(ソンジョ)):朝鮮第14代王 イン・ギョジン(役:光海君(クァンヘグン)):朝鮮第15代王、宣祖の息子 イ・シア(役:ユ氏):光海君の正室 チャン・ジウン(役:恭嬪(コンピン)キム氏):宣祖の側室、光海君の母 チョン・シア(役:仁嬪(インビン)キム氏):宣祖の側室 キム・ジンソン(役:信城君(シンソングン)):仁嬪キム氏の息子 ソ・イアン(役:仁穆(インモク)王后キム氏):祖の継室 イ・ヘウ(役:ホ・ギョム):ジュンの息子 クァク・ジミン(役:ク・オンニョン):イルソの娘 ソン・ホンス(役:チャン・マンドク):オンニョンの夫、漢陽の開業医 キム・ヒョヨン(役:クォン・スクチョン):ドジの妻 シン・グィシク(役:クォン・ヒョクス):クォン・スクチョンの父、官僚 キム・ビョンギ(役:ソン・インチョル):前右議政 ナ・ソンギュン(役:チョン・ソンピル):吏曹判書 ソン・ジョンハク(役:ムン・スンフン):左賛成 シン・グク(役:領議政):領議政 チェ・ジェホ(役:チェ・ミョンゴル):官僚 イム・スンデ(役:大殿内官):大殿内宮 イ・チャン(役:キム・ビョンジョ):恭嬪キム氏の兄 ユ・テウン(役:キム・ゴンリャン):仁嬪キム氏の兄 キム・ソイ(役:ハドン):ユ医院の使用人 イ・ダヨン(役:ユウォル):ユ医院の使用人 チョン・ジア(役:チョレ):ユ医院の使用人、イルソの妹 ユン・スル(役:ミグム):ユ医院の使用人 キム・ジュンギ(役:プサンポ):ユ医院の薬草採り オ・デファン(役:チャンセ):ユ医院の薬草採り コ・ヨンミン(役:ヨンダル):ユ医院の薬草採り オ・ヨン(役:コクセ):ユ医院の薬草採り イ・サンフン(役:ハンサン):ユ医院の執事 イ・ハヌィ(役:キム・マンギョン):恵民署の医官、ペ・チョンスの友人 キム・ヒョク(役:イ・ゴンギ):恵民署の医官 キム・ジョンファン(役:イ・ミョンウォン):恵民署の医官 コ・ユヌ(役:チョン・テウン):内医院の医官 ユ・スンボン(役:チョン・ジャク):内医院の判官 キム・ジノ(役:キム・ウンテク):内医院の判官 ファン・ボムシク(役:ソン・ハッキュ):内医院の主簿 ヤン・ヒョンウク(役:イ・テソン):内医院の副提調 ソン・ヨウン(役:ソヒョン):医女、イェジンのライバル ハン・ボベ(役:チェソン):医女、イェジンの助力者 チェ・イェジン(役:トックム):御医女 ユン・ユソン(役:ホンチュン):医女 イ・スイン(役:オクジョン):医女 カ・ドゥッキ(役:セヒ):医女 イ・スンア(役:ケグム):医女 カン・ソヨン(役:オンジ):医女 シン・ボクスク(役:ソビ):内医院の医女 キム・ヨンイム(役:至密尚宮): キム・ヒラ(役:尚宮):恭嬪キム氏付きの尚宮 チョン・ミエ(役:尚宮):仁嬪キム氏付きの尚宮 キム・ジニャン(役:尚宮):仁穆王后キム氏付きの尚宮 チェ・ウンスク(役:尚宮):至密尚宮 パク・キョンファン(役:生薬管理係):恵民署の生薬管理係 ヒョン・チョロ(役:キム氏):恵民署の下級官吏 チュ・アソン(役:ク・テフン):イ・ジョンミョンの友人、弘文館校理 イ・チャン(役:ホ・リュンの部下):ホ・リュンの部下 ソン・ゴヌ(役:ホ・リュンの部下):ホ・リュンの部下 チ・ナミョク(役:ギルサン):ジュンの弟分 キム・ヨンソン(役:チャン先生):龍川の医員 キム・スヒョン(役:宿の女将):ジュンらが泊まった漢陽の宿の女将 チェ・ウンソク(役:役人):ジュンを投獄した捕盗庁の役人 イ・ジョング(役:ユン判官の仲間):ユン判官の仲間 チュ・ウ(役:ダヒの従兄):ダヒの従兄 イン・ソンホ(役:役人):山陰の役所の役人 パク・ソジョン(役:宿の女将):ジュンらが泊まった山陰の宿の女将 キム・ミンチェ(役:マンスの母):マンスの母 チョン・ヘリョン(役:商人):オ氏に売り込みに来た絹商人 キム・ミンジン(役:旅芸人):ユ医院に急患を運んだ旅芸人 チョン・ヨングム(役:宿の女将):科挙受験のためドジらが泊まった宿の女将 チョン・ホンテ(役:付き添い人):ユ医院の患者の付き添い人 ミン・ギョンジン(役:スンドクの父):スンドクの父 チュ・プジン(役:スンドクの母):スンドクの母 チェ・ヒョサン(役:キム進士):ダヒに盗みの罪を着せた進士 ウォン・ジョンネ(役:キム進士の妻):キム進士の妻 キム・ドンジュ(役:ソン・インチョルの妻):ソン・インチョルの妻、中風患者 コン・ジェウォン(役:執事):ソン・インチョルの執事 カン・チョルソン(役:使用人):ソン・インチョルの使用人 ソン・ヨンテ(役:ハン進士):ジュンとプサンポが訪ねた大地主 チュ・ドンヒ(役:ハン進士の息子):ハン進士の息子 ムン・ギョンミン(役:患者):酒場でジュンが治療した患者 イ・ゲイン(役:ドルセ):宿の雑用係 ソン・ヨンスン(役:ドルセの母):ドルセの母 チェ・ミングム(役:宿の女将):ドルセが働く宿の女将 チョ・ソンヒ(役:宿の客):ドジの医書を盗んだ宿の客 チョ・ウジン(役:ウ・ゴンボ):科挙を受験する医者 イ・スンギ(役:チョン・サング):科挙を受験する医者 パク・チョンソル(役:村の世話役):ジュンが治療に行った鎮川の村の世話役 ハ・スホ(役:役人):ジュンとドルセを捕えた役人 チョン・ドンギュ(役:県監):鎮川の県監 イ・ビョンシク(役:県監):山陰の県監 クァク・ヒョン(役:酒場の客):ジュンの噂話をする酒場の客 ハン・チュニル(役:酒場の客):ジュンの噂話をする酒場の客 チェ・ユンジュン(役:執事):山陰の県監の執事 チョ・ヨンサン(役:県監の部下):山陰の県監の部下 キム・ソノ(役:患者の妻):ユ医院の患者の妻 ヒョン・スッキ(役:宿の女将):イェジンが泊まった漢陽の宿の女将 キム・ギョンリョン(役:チャン・マンス):ユ医院を買い取った医者 チョン・ヒョンソク(役:キム・ヨンス):科挙の受験者 イ・ソルグ(役:マンドル):イルソの博打仲間 チョ・ソノク(役:ホンニョン):ジュンらが生薬窃盗の件で訪ねた妓生 イ・ソンジュ(役:ハン奉事):ホンニョンに貢ぐ恵民署の医官 シン・ジュニョン(役:密貿易の相):イルソらの密貿易の相手 キム・ギジュン(役:役人):イ・ジョンミョンを尋問する義禁府の役人 アン・スホ(役:患者):恵民署に来た顔面神経麻痺の患者 ユ・オクチュ(役:患者の妻):恵民署に来た顔面神経麻痺の患者の妻 ハン・ドンファン(役:キム・ビョンジョの友人):キム・ビョンジョの友人 カン・ムンギョン(役:町医者):ドジの母オ氏を診た町医者 パン・ヘラ(役:新婦の母親):婚礼を挙げる両班の新婦の母親 チョン・イルボム(役:使臣):明の使臣 イ・チャンウク(役:ペ・チョンスの部下):ペ・チョンスの部下、捕盗部将 キム・ソンフン(役:民):疫病が治ったと勘違いした民 ペク・ミン(役:看守):捕盗庁の看守、ドルセの知人 ハン・チャンヒョン(役:役人):義禁府の役人 イ・ジンファ(役:生薬管理係):内医院の生薬管理係 イ・ヨンニョ(役:祈祷師):恭嬪キム氏を呪った祈祷師 イ・ジョンネ(役:チャン・ヨンギ):宣祖の継室候補の父、刑曹議郎 ユン・ヨンモク(役:湯薬係):キム・ゴンリャンの手先、湯薬係 チェ・ヒョンソ(役:ウノク):ジュンの流刑先の官婢 チェ・ボモ(役:府尹):ジュンの流刑地を管理する府尹 イ・グァンセ(役:イ・ジェチョン):府尹の依頼でジュンが診察した大監 チェ・ミン(役:博打相手):イルソとマンドクの博打の相手 キ・ヨノ(役:村民):ジュンの流刑地の村民 カン・ハンビョル(役:ジュンの少年時代):ジュンの少年時代 チャン・ジェウォン(役:ヤンテの少年時代):ヤンテの少年時代 カン・イソク(役:ホ・ソクの少年時代):ホ・ソクの少年時代 イ・ヒョンビン(役:光海君の少年時代):光海君の少年時代 スタッフ 脚本:チェ・ワンギュ「ホジュン~宮廷医官への道」「朱蒙」「オールイン」 演出:キム・グンホン「朱蒙」「善徳女王」「階伯」 演出:クォン・ソンチャン 韓国ドラマ『ホジュン~伝説の心医~』の相関図 韓国ドラマ『ホジュン~伝説の心医~』の人間関係をまとめた 相関図です。 全68話版「ホジュン~伝説の心医」あらすじ61話~63話の感想&ネタバレ みんな体が弱過ぎですよね。

BS12「ホジュン~伝説の心医~」第61話~65話あらすじ:一難去ってまた一難!継妃選び~教書の存在?予告動画

話 ホジュン 61

☝ その金を儲けるには密輸しかないと言うイルソ。 ホソクに金を払えばいいと言うチャンセとヨンダル。 ホジュン 各話 動画 1話から最終回まで全話や見逃した回を見るにはこちら あ行• 第72話 謀反の濡れ衣 あらすじ 軍官の父に憧れて育ったジュンは聡明な少年だったが、やがて身分の低い側室の母から生まれた庶子の自分が望み通りに生きるのは難しいと悟る。

20

朝ドラW1部「ホジュン~伝説の心医~」

話 ホジュン 61

🚒 新たに薬を飲むことなく、光海君は快方に向かう。 ドジはハッキュに医女を一人送って欲しいと頼む。 第71話 逃げ果せた黒幕• 医女を今すぐ開放しろと命じるイェス。

4

全68話版【ホジュン~伝説の心医】のあらすじ61話~63話と感想

話 ホジュン 61

👀 朝鮮時代に実在したホジュンとゆう人間力に溢れ、誰からも親しまれた医師のノンフィクションであり、 それを参考に壮大な物語で演出した韓国でも大人気シリーズ! 韓国では全135話。 第18話 募る嫉妬• 成長後、自暴自棄な生活をするジュンは密貿易に手を出して捕まり、父の配慮で遥か南の地・山陰 サヌム へと逃げることに。 ドジひとりが呼び出され、ゴンニャンと2人きりで話をした。

5